「 未分類 」一覧

旅行に持っていきたいアルコールスプレー

あちこちへの旅行は非日常を楽しめてストレスの発散になります。
時には電車だったり、時には車でそんな旅でも必ずやってくるのが、楽しい食事タイムとトイレタイム。
更には泊まる場所等々、旅行時に欠かせない衛生的な場所が全てが綺麗じゃやない事もあれば、手洗い用の石鹸が無い事もしばしばあります。

そんな時に便利なのがアルコールスプレーです。私の場合は、ドラッグストアで大型のボトルを買い、アルコールOKなスプレーボトルに詰め替えて使用しています。

トイレに必ず便座クリーナーが付いていないところも公共交通機関にはまだまだ多いので、そんな時は便座にシュッと二、三回吹きかけてトイレットペーパーで拭くだけで便座クリーナーの代わりにもなりますし、長時間高速でハンドルを握っていると手汗でニチャニチャになっている時にも、ティッシュに吹きかけてサッとひと拭きですっきりするので、運転を変わってもハンドルはサラサラになります。その他、汚れたドアノブや、ホテルの金庫室、テレビなどのリモコンもサッとひと拭き出来て何かと便利です。

更には私が利用している中で一番便利だなと思うのが、スマートフォンの清掃なんです。旅行中写真に動画、連絡と何かと多用するスマホは、夏場だとメイクや皮脂、指紋汚れがあちこちにつき、カメラのレンズ部分を汚す結果に。一生懸命拭いても汚れは伸びるだけなんです。でもアルコールスプレーがあれば、ティッシュに吹きかけて軽く拭きあげると、脂や汚れが綺麗に落ちてくれるので、潜在で洗った食器の様に、キュッキュッと音がなるほど綺麗になります。
もうすぐiphone7が発売(iPhone7予約ソフトバンク)されますが、新しいスマホも定期的に掃除しないとどんどん汚れてしまいますよね。

せっかくの旅行が楽しい物であっても、帰ってからなぜか体調が悪いから調べてみると食中毒だったなんて事も多い経験から、潔癖症の友人に教えてもらった、減菌という考え方でしたが、意外にも身の回りで便利に使える事も多く、衛生的に身を守るという事から何気なく普段の旅行アイテムになってしまったアルコールスプレーを是非お勧めします。ちなみにジェルタイプもありますが、スプレータイプの方がかなり利用用途が広がるのでお勧めです。


栄養素と軽い運動で腰痛を和らげる

私が気になっていたのは、二十歳前後の頃にぎっくり腰をやってから気にしている腰痛です。最近は若い人でも腰痛で悩んでる人が多いと聞きます。腰痛は、神経の病気などではなく筋肉疲労や生活習慣などのちょっとした出来事で発生することがあります。

整形外科に受診しに行っても、レントゲンを撮影して分かるのは、骨と神経が圧迫して痛みが発生するヘルニアなどの症状です。それ以外の腰痛の訴えに関しては、その人の生活習慣などをカウンセリングして問題を見つけるのだそうです。

なので、人それぞれに腰痛の原因があり、一つの薬で治すことは無理なのです。私の場合は、おそらくぎっくり腰が要因になっていると思っているのですが、腰のダメージに関しては数年もすれば完全に修復されるそうなのです。

現在のところはちょっとした運動療法と、青汁を飲むことにしています。青汁にはビタミンCやビタミンB群などが豊富に含まれているので、骨や筋肉などを作り変える時に必要な栄養分を補助できると考えています。

青汁を飲み始めてから疲れにくくなったと感じることがあるので、体の代謝は高まっていると思います。この状態で毎日適度な運動を繰り返しておけば、背骨をサポートする腰の筋肉の強化につながるはずです。


企業年金について

企業年金のお話をする前に、ちょっと時代をさかのぼってみたいと思います。時は江戸時代、現在の日本経済でも機能しているさまざまな経済システムが作られていった時期です。
実は企業年金も、そのルーツは江戸時代にまでさかのぼることができます。
江戸時代には丁稚奉公という制度がありました。商店に丁稚という使用人として雇われ、そこで下働きをします。年季明けといって、丁稚奉公の期間が満了すると、その商店を「卒業」するわけですが、その時にねぎらいやご褒美として、商店主はお金や商売ののれん分けをします。これが現在の退職金のルーツとなり、やがて老後のための資金を手当てする企業年金と変化していったのです。
大企業では自社のグループだけで相当な社員数になるので、自前の年金制度を設けているところがあります。そうでなくても中小企業が業界内で共同出資による年金機構を作ったりしています。こうした仕組みが、企業年金と呼ばれるものです。
国民年金とは別会計で、しかも国民年金に上乗せする形で支給されるので、受給する側にとっては大きなメリットになります。企業側もこうした企業年金を福利厚生の一部と見なしており、企業価値や社員のモチベーション向上に役立てられています。
しかし、折からの世界不況によってこの企業年金は衰退の時期にあります。思うような運用成績が上げられないことで企業年金の収支が悪化し、ひどい場合は赤字運営になってしまっているところもあります。これでは企業年金の存在が企業の存亡に悪影響を与えてしまいます。
衰退してはいるものの、やはり企業年金は大きな魅力なので、就職先を選ぶ際のポイントになるという存在感は変わりません。


宮迫には育毛

喜劇俳優となって市民権を得ている宮迫博之氏はいいが予想奇抜を奮励して発生する育毛洗いを把握されているかもしれない?宮迫ちゃんの髪の毛を読んで今日ヘアにしろ増加したと来た人もたくさんいるの可能性が高いですね。さらに同一漫才芸人のフットボールアワーの岩尾君だって、ともに育毛の想像メインキャストであったりします。こっちの両人、今までは宮迫さんでさえ毛が乏しいの頭を抱えを所有していたそうなんですが、毛髪の乏しいとして決め兼ねているコメディアンちゃんばかりが団子状態になって、頭部の肌基盤修繕タスクをしだしたのだそうですね。この部分が頭皮Dキレイにしてのが普通です。ここのシャンプーを常日頃酷使し育毛増進を実施していることを利用して流行りました。宮迫ちゃんにも拘らず用いている育毛シャンプーしてについては頭皮D洗顔してというけど、これだヘアーだけのお医者さんのに承認しておりますシャンプーしでケープアロエエキスなうえジオウエキスであるとかあれこれとスカルプをカラダ行いと想定していただけるようなもとが入っているすすいでだと感じます。頭部の肌Dすすいでを採用するって、育毛促進になるはずだとに当てはまるのだけれど、脂っこい頭部の肌の人類仕様、実は乾燥肌限定の人間とはジャンルけれど分かれていらっしゃいますから、まずは当人の頭皮のを探し出して使い分けをしてみたらどうですか。育毛綺麗にしと申しますのは男性用限定であると考えて待たれるご利用者様においてさえ中にはいるのになる可能性もありますが、ここの頭皮Dシャンプーと言いますのは、女であっても費やすことこそが実施できるので、育毛に悩む女ですら採択しても成果に気づく例ができるのです。宮迫さんをご覧いただいてお気付きの通り育毛になると役に立つピカピカにしてにつきましては、スカルプD汚れを落としてとなるのです。